YIN YOGA
陰ヨガについて

Yoga Jyotis

2019.07.22 |陰ヨガについて

陰ヨガとは?






Studio Jyotis(スタジオ ジョーティス)は、ビクターチャン氏の進化した陰ヨガを学べるヨガ教室です。





少し長いですが、目を通して頂けると嬉しいです









陰ヨガとは?





陰ヨガ(インヨガ)は、アクティブに体を動かすスタイルのヨガとは異なり、





今ある心身の辛さを下半身からじっくりと時間をかけて解消していくスタイルのヨガです。





その為、動きも少なく、一見ダランとしているように見えますが、





深い呼吸と、ある一定の負荷はかけ続けます。





それが足腰を強く安定させるだけでなく、内臓や骨、全身を包む深層の筋組織に働きかけ、





必要な場所に空間と強さと柔軟性を作ります。









ビギナーとアドバンスの違い





陰ヨガビギナー→初心者向け。





陰ヨガの基礎を丁寧に繰り返し行います。





陰ヨガアドバンス→経験者向け。





ポーズのバリエーション、強度が深まります。









ビクターチャンの進化した陰ヨガとは?






進化したって言ってるけど何のこと?





とお思いの方へ。





陰ヨガは今、二つの方向で広まっています。






ビクター先生自身も以前伝えていた





リラックスをメインにした陰ヨガと、
そこから私たちを更に進化させていこうという陰ヨガです。





ただ3〜5分じっとして眠るように脱力しているだけでは、私たちが抱えている問題を根本的には変えることはできないのではないかと、ビクター先生は気付かれていたようですが、





その当時はまだ筋膜や、それら結合組織と経絡の関係性についてあまり知られていませんでした。





近年西洋医学で証明された事で、自信を持って伝える事ができるようになりました。





東洋医学の陰陽でお話しさせていただくと、陰のエネルギーとは下降するエネルギーではありますが、そのまま落ち込んでしまう力ではありません。





陽を押し上げる方向性でなければいけません。













【陰ヨガはこんな方にオススメです】





・陰ヨガ未経験、ヨガ未経験の方





・ヨガ経験はあるがつまらなかった方





・進化した陰ヨガに興味がある方





・不定愁訴を根本から改善したい方





・食事、睡眠などを改善し生命力を養いたい方
・最新の筋膜の研究に則って身体の改造を目指したい方









私が陰ヨガが好きな理由





まずはそのメソッド(理論・哲学・背景・技法)が好きであるということ。





陰ヨガの三原則





*グラウンディング





*ホールディング





*リラクゼーション







グラウンディングは私達の身体の中で起こり、





ホールディングは私達の呼吸の中で起こり、





リラクゼーションは私達のマインドの中で起こります。


この言葉はすごく難しいようでとてもシンプル。





それを達成させる為のアクションもすごく難しいようでとてもシンプル。





真実はいつだってシンプル。





陰ヨガの鍛錬により得られる答えはとてもシンプルで、優しく、強く、しなやかなのです♡









陰ヨガを通して伝えたいこと





”自分の中心を取り戻す”





駒は中心がしっかり立っていればいるほどきれいに回転することができますよね。





私たちは本来流れ動くことで健康を維持できる仕組みを持っています。





ですが、現代はある一点だけを働かせるような生活スタイルになっています。





そのほとんどが上半身の器官です。





その不調和を取り戻す為に下半身をもっと使い、全体のバランスを取り戻す必要があります。





私たちはの苦しみは偏っていることで起こるのです。





中心を取り戻しましょう。





その場で止まっているみたいな駒のように凛と回れるようになりましょう!









なぜ陰ヨガでなくてはいけなかったのか





私個人のお話になりますが、





陰ヨガは全ての基本であり、原点だと気付いたからです。





私は当初、ハタヨガをベースに活動していました。





しかしながら、お恥ずかしい話ですが、





ハタヨガをやればやるほど本質が見えなくなっていったのです。





ハタヨガの”ハ”と”タ”は 陰と陽 太陽と月 のように相反するのものを表すともいわれています。





締まっているものを緩めたい、バランスを取りたい、気付きたい。





が、どうしてそんなに足早なんだ?





どうしてそんなに大切なことを感じる前に流していこうとするんだ?





そんな時に、陰ヨガと出逢いました。





そして、陰ヨガをすればするほどおもしろいことにハタヨガの本質に気付けました。





私が普段ヨガだと思っていたものはほとんどがストレッチ運動であり、





100歩譲ってそれでもいいのだけど、





私はそんなヨガを続けていても意味がないという思いになりました。





野球の経験から学ぶこと





新聞配達の経験から学ぶこと





恋愛から学ぶこと





いろいろな経験で学べば良い。





だからこそ、ヨガでしか学び解決できないことがあるというのです。





陰ヨガは体のベースを作ることができる。





もっともっと陰ヨガの修行をして





自分も周りも大切にできる人になっていきたいなと思っています。 









ポーズ紹介





基本の代表的なポーズです。





これらをどんなアクションを起こしキープいくのかがとても大切な部分であり、





ポーズの形だけ紹介してもあまり意味はないのですが、イメージだけでも伝われば嬉しいです。





タックトゥチャイルド





image




キングフィッシャー





image





フロッグ





image




ブッダレスト





{C22C11CD-B2F3-4968-A520-03B497EAB8F2}




サドル





image




ビクター・チャンってどんな人?





具体的な陰ヨガの練習方法やアーサナは、





アメリカ人のポール・グリリー氏が創造したものです。





ポール・グリリー氏は日本の心理学者である本山博博士のもとでチャクラや経絡、瞑想について学び、





陰ヨガのシステムを創設しました。





従って陰ヨガの原点は日本にあると言えます。





その系譜を継いだのがビクター・チャンです。





ビクター・チャン氏は30年に渡るヨガ練習生であり、





自身のグルを持った敬虔なチベット仏教者です。





とりわけ道教や東洋医学においての造詣が深く、





ヨガ哲学と道教を繋げて教えることの出来る第一人者です。





{7225E95D-EDA0-4865-951C-F8864A8CB23C}




現在、YIN YOGA in ASIA の陰ヨガマスターとして世界を飛び回りながらもなお、





学びと進化を怠らない崇高で、





ちょっとおちゃめな方です♡





image




お忙しいビクター先生ですので、





日本ではシニアティーチャーの





川畑友季湖先生に師事しています♡





image




長くなりましたが、





陰ヨガなんだかおもしろそう!





新しく始めてみたいな!





と思って下さった方は是非、練習に参加してみて下さいね!













Yoga Jyotis